▼累計30億円 200商材以上の実績▼
御社の広告運用、内製化してみませんか?




メルマガ限定コンテンツをチェック!!
YouTubeチャンネルもはじめました!!

Google広告

支払い方法

自動支払い 広告掲載後、最後の自動課金から 30 日が経過するか、または予め設定した金額(限度額)に達するかの、どちらかが先に発生した時点で自動的に課金されます。また、費用の管理上必要なときはいつでもお支払いを行うことができます。
手動支払い 任意の時点で料金を前払いします。この設定では、広告が掲載される前に料金を支払います。その後、広告が掲載されて費用が発生すると、前払いした金額からその費用が差し引かれます。支払い残高がなくなると、広告掲載は停止されます。
毎月の請求書発行(ご利用限度額) 一定の要件を満たすお客様は Google ご利用限度額を設定できます。このお支払い方式では、発生した費用に対して毎月請求書が届き、請求された費用を小切手か銀行振込でお支払いいただきます。

参考:ご利用可能なお支払い方法- Google 広告 ヘルプ

決済方法

  • クレジット カードまたはデビットカード
  • コンビニエンス ストアまたは Pay Easy(ペイジー)
  • 銀行振込
  • 毎月の請求書発行

まとめ

クレジット カードまたはデビットカード コンビニエンス ストアまたは Pay Easy 銀行振込
自動支払い
毎月の請求書発行

Yahoo!広告

支払い方法

自動入金 クレジットカードでの支払い時のみ利用可能です。アカウント残高が減少した際に、あらかじめ指定した金額に消費税を加算した金額を自動的にクレジットカードから引き落とす方法です。アカウント残高不足による広告の配信停止を防ぐことができます。
自動入金 (月定額一括入金) こちらもクレジットカードでの支払い時のみ利用可能です。毎月1日の1回のみ、自身で設定した金額を入金する方法です。広告料金が固定されていたり、広告費の使いすぎを防ぎたい場合におすすめです。
手動入金 アカウント残高を確認しながら必要に応じて自身で入金します。

 

決済方法

  • クレジットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners)
  • 銀行振込

まとめ

クレジット カード 銀行振込Pay Easy
手動入金
自動入金 ✖︎
自動入金(月定額一括入金) ✖︎

参考:お支払い方法と入金手順 – Yahoo!広告ヘルプ

Facebook広告

支払い方法

自動決済 一定の金額(請求単位額 ※)を消費した際に自動的に請求が発生します。残りの広告費は毎月の請求日に請求されます。
手動決済 広告掲載前に広告費を入金する方法です。最大で1日に1回、残高から広告費が差し引かれ、残高がなくなった時点で広告配信が停止します。

決済方法

  • クレジットカードまたはクレジット機能付きデビットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB)
  • PayPal
  • オンライン銀行振込

まとめ

クレジットカードまたはクレジット機能付きデビットカード PayPal オンライン銀行振込
手動入金 ✖︎
自動入金 ✖︎ ✖︎

参考:Facebook広告で利用できる支払い方法

LINE広告

支払い方法

自動決済 ご利用状況に応じて自動的に引き落とされます。また一定期間内にLINE広告側で定めた金額に達しない場合、最後の決済が行われてから20日後に決済が実行されます。
手動決済 自動決済の請求タイミングより以前に決済を行いたい場合は手動で決済を行うことができます。
請求書払い 過去3ヵ月間、毎月50万円以上出稿している、または請求書払い希望開始月から1ヵ月あたり50万円以上の出稿をお約束できる場合は請求書払いへの変更を依頼することが可能です。※いずれかの条件に該当していても、請求書払いでの対応ができない場合もあります。

決済方法

  • クレジットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners)

まとめ

クレジット カード
自動決済
手動決済
請求書払い

Twitter広告

支払い方法

自動支払い クレジット限度額を使い切ったタイミングで請求が発生します。クレジット限度額とは媒体側が設定した広告の停止までに使用できる金額です。クレジット限度額は自動的に増額されますが、自動的に増額される前に増額したい場合はサポートに問い合わせることで対応してもらえる可能性があります。
請求書払い (IOリクエスト) 1ヵ月あたり50万円以上の出稿がある場合は、請求書払いを利用できる可能性があります。※変更の申し込みには一定の条件と審査があるため、請求書払いでの対応ができない場合もあります。

決済方法

  • クレジットカードまたはデビットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB、Discover、China Union Pay)

※JCB、Discover、China Union Payはクレジットカードのみ利用可能です。

まとめ

クレジットカードまたはデビットカード
自動決済
請求書払い ✖︎

Tiktok広告

お支払い方法(セルフサービス広告)

手動決済 広告主がアカウントに残高をチャージし、アカウント残高から広告費用が差し引かれます。手動払いを利用するには、はじめてのキャンペーンを開始する前に、アカウントに残高をチャージする必要があります。
自動決済 毎週の請求日または請求しきい値のいずれか早い方に達すると、アカウントに自動的に請求されます。

決済方法

  • クレジットカードおよびデビットカード
  • PayPal

まとめ

クレジット カード PayPal
自動決済
手動決済 ✖︎

参考:【決済方法のご案内】TikTokオンライン運用型広告

Amazon広告

支払い方法

クレジットカードおよびデビットカードで広告費を支払うことができます。
また、出品用アカウント残高や、選択したベンダーコードに関連付けられているアカウントのリテール売上額から広告費が差し引かれるように支払い方法を更新することもできます。

決済方法

  • クレジットカードおよびデビットカード
  • アカウントの売上から差し引く

参考:請求および支払い-Amazonadvertising

【200商材・30億円以上の実績】 御社の広告運用、内製化しませんか?

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事