▼累計30億円 200商材以上の実績▼
御社の広告運用、内製化してみませんか?




▼動画で直感的に理解したい!という方はこちら▼

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
YouTubeチャンネルもはじめました!!

ユニバーサルタグの設置

FB広告管理画面に移動

Facebook管理画面からピクセルコードを取得する

はじめに、イベントマネージャーから、ピクセルページへ移動します。

詳細から、概要に移動します。

タグをGoogleタグマネージャーに設置する

新規タグの作成で、カスタムHTMLを選択します。

Facebookで取得したコードを貼り付け、トリガーを「All Pages」に選択します。

カスタムコンバージョンの設定⑴ – GTMを使用する

  • メリット
    コンバージョンページが、購入などしないと到達できない・リダイレクトされてしまう通販商材などの場合、スムーズに設定できる。
  • デメリット
    設定がやや面倒。

コンバージョンの設定

新規タグの設定で、カスタムHTMLを選択し、fb_customcv_tag.xlsxから、所定のイベントタグを選択します。

  • 支払い情報の追加
    <script> fbq('track', 'AddPaymentInfo'); </script>
  • カート追加
    <script> fbq('track', 'AddToCart'); </script>
  • ウィッシュリストの追加
    <script> fbq('track', 'AddToWishlist'); </script>
  • 登録完了
    <script> fbq('track', 'CompleteRegistration'); </script>
  • お問い合わせ
    <script> fbq('track', 'Contact'); </script>
  • 製品カスタマイズ
    <script> fbq('track', 'CustomizeProduct'); </script>
  • 寄付
    <script> fbq('track', 'Donate'); </script>
  • 位置発見
    <script> fbq('track', 'FindLocation'); </script>
  • チェックアウト開始
    <script> fbq('track', 'InitiateCheckout'); </script>
  • リード
    <script> fbq('track', 'Lead'); </script>
  • ページ閲覧
    <script> fbq('track', 'PageView'); </script>
  • 購入
    <script> fbq('track', 'Purchase'); </script>
  • 予約
    <script> fbq('track', 'Schedule'); </script>
  • 検索
    <script> fbq('track', 'Search'); </script>
  • トライアル
    <script> fbq('track', 'StartTrial'); </script>
  • 申し込み
    <script> fbq('track', 'SubmitApplication'); </script>
  • サブスクリプション
    <script> fbq('track', 'Subscribe'); </script>
  • 主要ページの閲覧
    <script> fbq('track', 'Subscribe'); </script>

facebook公式

にもタグは表示されています。必ずスクリプトタグで囲ってください。

*商品の購入の場合には、「購入」で問題ありません

トリガーをGoogle Adsで作成した「CV 【購入完了】」を設定します。
Googleタグマネージャー設定方法

次に、Facebook管理画面でコンバージョンの設定をします。Facebook管理画面からカスタムコンバージョンに移動します。

カスタムコンバージョンを作成 をクリックします。

ウェブサイトイベントを、Googleタグマネージャーで設定したイベント名に設定します
*今回は購入なので「purchase」で設定します

コンバージョンのURLのルールを設定し、名前を設定します。

最後に、「作成する」を押して完成です。

マイクロコンバージョンの設定

基本的に「コンバージョンの設定」と同じ流れですので、異なる点、注意点だけ記載します。

Googleタグマネージャーから、新規タグの設定でカスタムHTMLを選択し、fb_customcv_tag.xlsxから、所定のイベントタグを選択します。
*マイクロコンバージョンの場合はイベント名は何でも大丈夫です。今回は「カートに追加」で設定しましょう。

トリガーの紐付けはGoogle Adsで設定した「マイクロCV【フォームクリック】」を設定します。

次に、Facebook管理画面でマイクロCVを作成します。Googleタグマネージャーで設定したイベント名を設定します。

ルールにURLをサービスのドメインに設定し、名前を設定し、最後に作成するを押して完成です。

イベントの確認

イベントマネージャーから、「テストイベント」をクリックします。

注意点

  • 標準イベントコンバージョンに設定したイベントが表示されない場合、イベントが正常に動いておらず、URLとイベントが紐づきません。必ず標準イベントに設定したイベントが表示されていることを確認してください。
    ↓GTMで設定したイベントが”Purchase”の場合、標準イベントに”Purchase”もしくは”購入”が表示されなければ、イベントは正常に動いていません。

カスタムコンバージョンの設定⑵ – タグを使用せずウェブサイトだけで完結する場合

  • メリット
    タグ/GTMを使用せず設定できるので非常に簡単
  • デメリット
    購入しないと到達しない・リダイレクトされてしまう通販商材などの場合、使用できない。

イベントの設定

イベントの追加をします。
コンバージョンページを入力し、ウェブサイトへ遷移します。

URLをトラッキングする、を選択して、指定のイベントを設定してください。

カスタムコンバージョン の設定

  1. コンバージョンイベントを設定して
  2. URLを設定して
    カスタムコンバージョン完了です!

注意点

ECサイトなど、購入完了した時のみしかURLが表示されない場合は使用できません。

Facebookピクセル標準イベントの仕様

プレビュー

Google Adsと同じ手順でプレビューし、

  • ユニバーサルタグ
  • コンバージョンタグ
  • マイクロコンバージョンタグ
    の発火が確認できれば、完了です。

オーディエンスの設定

訪問ユーザーの設定

対象のサービスのドメインを「特定のウェブページにアクセスした人」で設定します。

コンバージョンユーザーの設定

よくある間違い(運用前に必ず確認)

1. ユニバーサルタグの呼び出しが「1ページにつき1回になっている」

ユニバーサルタグの場合は必ず「1回のイベントにつき1回」に設定してください。

2. CVの呼び出しが「1回のイベントにつき1回」になっている

タグの呼び出しの場合「1ページにつき1回」に設定してください。

3. アトリビューションウィンドウが「ビュー」を含んでしまっている

アドリビューションウィンドウには「ビュー」と「クリック」の2つの指標があります。

  • ビュー
    広告を「閲覧した」ユーザーが計測の対象
  • クリック
    広告を「クリック」したユーザーが計測の対象
    特に、リターゲティングでビューを含んでしまうととても危険です。ビューから他媒体と重複してカウントされる割合が非常に多いからです。基本的には、ビューの指標はデフォルトの設定で外してしまうことがメリットが大きいです。
    広告アカウントの設定→アトリビューション(編集)

## 広告セットのCV最適化対象が「ビュー」を含んでしまっている 上記のように、アトリビューションウィンドウがビューを排除している場合、ビューを排除しましょう。

4. CVの対象にURLが、「and条件」ではなく「or条件」になっている

  • and条件の例

  • or条件の例

その他注意点

消化予算に関して

作り立てのアカウントの場合、広告予算は小額でしか出稿できません。6000円程度が初動の2〜3日で消化され、数日おきに倍々になっていきます。

請求の管理

デフォルトの設定では、200円単位で請求がくる設定になっているので、100,000円単位(上限)で請求がされる設定に変更しましょう。

表示列に関して

商材の種類や規模、ビジネスの目的によって変わってきますが、コンバージョン目的の商材の場合、初めての方は下記の設定項目がおすすめです。

  • 予算
  • 消化金額
  • インプレッション
  • リーチ
  • フリークエンシー
  • リンククリック(ユニーク)
  • ユニークCTR
  • リンククリックの単価(ユニーク)
  • 品質ランキング
  • エンゲージメント率ランキング
  • コンバージョン率ランキング
  • コンバージョン数
  • コンバージョン単価

【200商材・30億円以上の実績】 御社の広告運用、内製化しませんか?

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事
Tiktok広告
Contents1 Tiktok広告とは1.1 tiktok広告設定方法1.1.1 キャンペーン1.1.2 広告セット1.1.3 ピクセル新...