今なら累計30億円・200商材以上運用した 100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント!!

▼無料カウンセリングはこちら▼




皆さんはアプリを利用する上で、アプリストアからではなく、Web上やSNS上からバナーをクリックしてアプリをインストールした経験はありませんか?そのような広告をアプリインストール広告と呼びます。「アプリの新規インストールユーザーが中々伸びないな…」と悩んでいる方におすすめの広告になっています。

現在、アプリインストール広告は様々な媒体で導入されていますが、今回はLINE広告におけるアプリインストール広告について解説をしていきます。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました

LINE 広告 アプリインストール広告とは

LINE 広告 アプリインストール広告は、ユーザーへアプリケーションののインストールを促すことを目的とした広告です。スマートフォンやタブレットを対象に配信され、表示された広告をタップすることで、アプリストアへリンクされる仕組みになっています。

LINE 広告 アプリインストール広告の特徴

LINE広告 アプリインストール広告の配信面

LINE広告アプリインストールでは

  • トークリスト最上部
  • タイムライン
  • LINE NEWS

に配信することが可能です

画像引用元:アプリ業界でLINE広告を使うべき3つの理由

 

LINE広告 アプリインストール広告は運用型広告と同じ仕組み

LINE広告 アプリインストール広告は、運用型広告に分類され、リアルタイムで広告の内容を調整することができますので、クリック率などを分析しながらよりユーザーにアプリインストールをしていただけるか、繰り返し試しながら広告を作成していくことが可能です。また、ユーザーの検索結果などのデータから、アプリに興味関心のありそうなユーザーへ配信することも可能です。

LINE広告 アプリインストール広告は「アプリのエンゲージメント」の目的としても配信可能

LINE広告 アプリインストール広告では「アプリインストール」の目的だけではなく「アプリのエンゲージメント」の目的で配信することも可能です。「アプリのエンゲージメント」とはアプリ利用者に、アプリの起動回数を促すことを目的としています。つまり、すでにアプリをインストールしているが、アプリを使う頻度が低くなっている”休眠ユーザー”に向けて配信することで起動回数を増やす効果を高めることが可能です。

ですが「アプリインストール」と「アプリのエンゲージメント」のうちどちらか1つしか配信の目的は選べませんので注意が必要です。

画像引用元:媒体資料7-12月

 

LINE広告 アプリインストールの設定方法

キャンペーンの作成

今回のアプリのインストール広告を作成したいので、「キャンペーンの目的」は「アプリのインストール」を選択してください。

そして下記を参考にその他を選択してください。

  • 基本情報:キャンペーン名などを任意で入力してください。
  • 掲載期間:広告を配信する期間を定めることができます。

任意設定でキャンペーンの上限予算を設定できます。 こちら設定しておくと無駄な予算を使うことなく広告を掲載できるので設定しておくと良いでしょう。

広告グループを作成する

  • アプリ:アプリストアのURLを用意してください。「+」ボタンをクリックすると下記に画面に移ります。

アプリ名と先ほど用意していただいたURLを入力し「OK」をクリックし完了です。

  • ターゲット設定:国、地域、性別、年齢、OS、詳細ターゲティング、オーディエンスを適宜ターゲットに合わせて設定してください。

  • 広告フォーマット:インストリーム動画にも配信ができまので、利用する場合はチェックボックスをオンにしてください。
  • 広告の配信:配信先を選択できます。
  • 「配信先を編集」では「LINE」を選択するとLINE広告の広告枠に広告が配信されます。「LINE広告ネットワーク」を選択するとLINE広告ネットワークの広告枠に広告が配信されます。LINEサービス以外のさまざまなアプリの広告枠に広告を配信できます。
  • 最適化と入札
    • 入札単価の設定方法:自動設定を選択した場合は、目的を達成するために入札単価が自動的に調節されます。
    • 課金方法:広告で発生する課金方法を選択してください。
    • 入札戦略:自動入札の戦略を選択できます。上限を設定する戦略と、上限を設定しない戦略を、状況に応じて適切に選択してください。
    • 上限CPA:設定した上限CPCに合わせて、予算内でクリック数を最大化するように広告配信が最適化されます。
  • 予算の設定:1日の予算を設定してください。

広告を作成する

 

  • 広告フォーマット:今回の広告で使用したいテンプレを選択してください。
  • 画像:「画像を選択」から使用したいものを自身のファイルからアップロードしてください。
  • タイトル:画像したに表示されるタイトルを半角20文字以内で入力してください。
  • ディスクリプション:広告の概要などを書いてください。
  • ボタン:ユーザに行動を促す広告にあったフレーズをプルダウンから選択してください。
  • 遷移先:広告をクリックした人に表示するページを選択します。
  • リンク先URL:ご利用の計測ツールで発行したURLを入力してください。
  • インプレッショントラッキングURL:サードパーティー計測サービスから提供されたURLを入力してください。

 

LINE 広告 アプリインストール広告を配信する際のポイント

実際にアプリインストール広告を配信する際にどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

ユーザーが自分ごと化できるタイトルやクリエイティブを作成する

アプリインストール広告ではインストールからアプリ使用までのフローが少し多いので、ユーザーのアプリへの興味関心、モチベーションをより高める必要がありユーザーが目で見てアプリを使用したいと思うかどうかがポイントになります。運用型広告であることを利用し、どのタイトルとクリエイティブの組み合わせがでユーザーの反応が良かったかを繰り返し試すことで効果が現れそうです。

以下ゲームアプリの例

タイトルの変更でCTR /CVRの改善

 

カルーセル広告を利用して、類似画像の羅列ではなく、ユーザーのモチベーションが上がるような構成を意識

画像引用元:LINE広告運用ガイド

LINE広告 アプリインストール広告 まとめ

いかがでしたでしょうか。LINE広告アプリインストール広告では、アプリインストールだけでなく「アプリのエンゲージメント」の目的で配信もできるのが大きな特徴と言えます。アプリのインストール数は増えてきているけど、既存ユーザーの起動率に伸び悩んでいる方はLINE広告 アプリインストール広告の使用を検討してみても良さそうです。

【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定10社限定の無料相談

▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事