今なら累計30億円・200商材以上運用した 100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント!!

▼無料カウンセリングはこちら▼




Yahoo!ディスプレイネットワーク(以下YDA)において、指定したキーワードに関連するサイトに対して広告を出稿するコンテンツターゲティングの提供が開始されます。

参考:ディスプレイ広告(運用型)コンテンツターゲティングの提供について

2021年7月29日から提供が開始される予定です。

Google広告でしか設定できないオプションでしたが、今回ついにYDAでも出稿できるようになり、筆者としてはかなり期待の機能になります。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました

そもそもコンテンツキーワードターゲティングとは

画像引用元:ディスプレイ広告でのコンテンツターゲティングの提供について

コンテンツターゲティング(CT)とは特定のコンテンツを含むGoogleのディスプレイネットワーク(GDN)上のサイト、アプリ、ウェブページに対して広告を配信できるプロダクトです。どのようなコンテンツを含むページに配信するかは、キーワード単位で設定することができます。

簡潔にいうと「キーワード」で「配信面」をターゲティングするということです。

例えば、キーワードの設定を「ダイエット」と指定すると、「ダイエット」のキーワードを含むウェブページやアプリに広告を出稿することができます。

 

本記事はYDAコンテンツキーワードターゲティングのアップデートのお知らせなので、詳しい説明は割愛させていただきます。

詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください。

Google広告のコンテンツターゲティング(CT)とは?発想の転換で獲得件数を伸ばそう
2020-12-02 14:18
ディスプレイ広告は、検索広告と対比すると、「誰に出す」にフォーカスした出稿方法が多いですが、コンテンツターゲティングは、「どこに出す」にフォーカスした出稿方法です。 個人的にはGo…

YDAコンテンツキーワードターゲティングの概要

基本的にはGoogleのコンテンツターゲティングと同じです。

Yahoo!ニュースなどの配信面に含まれるキーワードに対して、指定したキーワードと関連性の高い配信面にターゲティングできるものとなっています。

そのため、ターゲティング設定のための「コンテンツキーワードリスト」が新設されます。

またコンテンツキーワードターゲティングは配信/除外が可能です

コンテンツをターゲティングする方法には「サイトカテゴリ」や「プレイスメント」がありました。

しかしキーワードに基づきより柔軟に掲載先を指定できるため、その中間にコンテンツキーワードターゲティングは位置しています。

配信先から除外するコンテンツの指定にも

コンテンツキーワードターゲティングは配信先を指定するだけではなく、配信先から除外するコンテンツを指定する方法としても利用することができます。

例えば、旅館を経営している広告主が、「旅館」や、「旅行」などのキーワードでコンテンツを指定して、広告を配信していたとします。

しかし昨今のコロナ禍で、旅行などについてネガティブに扱った記事が増えおり、そのようなコンテンツに広告を配信したくないとすれば、「コロナ」などのキーワードで除外設定することができます。

(指定するキーワードはシステムから与えられるため、これらのキーワードを指定できない可能性があります)

除外設定はYahoo!Japanの一部サービスのみ

除外設定をする場合には、その広告配信先が、コンテンツキーワードターゲティングに対応している必要があります。

そのため除外コンテンツ以外には配信されます。

以下の例を見るとわかりやすいです。

この例からも、除外キーワードを使用する場合にはコンテンツキーワードターゲティングに対応しているかに気をつける必要があることがわかります。

YDAコンテンツキーワードターゲティングの配信面/非配信面

YDAコンテンツターゲティングの配信面

今回ご提供対象となるサービスは以下の記事コンテンツが対象となります。

タイムラインの広告枠は対象外です。

  • Yahoo!ニュース
  • スポーツナビ
  • スポーツナビDO
  • Yahoo! 映画
  • Carview!
  • Yahoo! テレビ
  • GYAO
  • Yahoo!ファイナンス
  • Yahoo!不動産
  • おうちマガジン

YDAコンテンツターゲティングの非配信面

以下の項目については、今回の機能提供時にはコンテンツキーワードターゲティングの対象外となります

  • タイムラインの広告枠
  • 提携パートナーサイト面
  • ディスプレイ広告(予約型)

YDAコンテンツキーワードターゲティングの表示例

YDAコンテンツキーワードターゲティングの表示例には以下のようなものがあります。

画像引用元:ディスプレイ広告でのコンテンツキーワードターゲティングの提供について

また、コンテンツキーワードターゲティングの対応不可例については以下のようなものがあります。

画像引用元:ディスプレイ広告でのコンテンツキーワードターゲティングの提供について

コンテンツターゲティングキーワードリストが新たに誕生

コンテンツキーワードターゲティングの提供に際して、「コンテンツキーワードリスト」が新たに新設されました。

また標準リスト、除外専用リストともにレギュレーションが存在します。

画像引用元:ディスプレイ広告でのコンテンツキーワードターゲティングの提供について

まとめ

これまでGoogle広告でのみの提供だったコンテンツターゲティングですが、Yahoo!でも使用できるようになります。

配信先のコンテンツに向けてターゲティングをすることにより、よりユーザーが商品やサービスに関心を持った際に、広告を配信することができるようになります。

また、広告を配信をしたくないコンテンツをキーワードで効率よく対象外とすることもできるようになります。

この機会にぜひ始めてください!

【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定10社限定の無料相談

▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事
Google広告
▼動画で直感的に理解したい!という方はこちら▼   2019年8月にローンチされた、自動入札オプションの1つです。 旧来のスマート自動入札の...