▼累計30億円 200商材以上の実績▼
御社の広告運用、内製化してみませんか?




メルマガ限定コンテンツをチェック!!
YouTubeチャンネルもはじめました!!

 Google 広告アプリキャンペーンの設定方法

キャンペーンの作成

Google広告を開きます。

 

 

左側のページメニューで [キャンペーン] をクリックし「+ボタン 」をクリックし、[新しいキャンペーンを作成] を選択します。

 

 

キャンペーン目標には [アプリのプロモーション] を選択します。

 

 

  • キャンペーンのサブタイプ
    • アプリインストール:アプリのインストールを促す広告が作成
    •  アプリエンゲージメント:既にインストール済みであることを知らせるとともに、アプリ内の特定の操作を促す広告を作成
  • プラットフォーム:該当の OS にチェックをいれてください。選択できるアプリは1件となります、 iOS と Android どちらも配信したい場合は、 OS ごとにキャンペーンを作成する必要があります。
  • 広告するアプリを設定:検索フィールドにアプリ名やパッケージ名、パブリッシャー名を入力し、表示されるリストからアプリを選択してください

※Androidアプリの場合、ダウンロードはコンバージョンとして自動的にカウントされ表示されます。

入力し終えたら[続行] をクリックします。

キャンペーンの詳細設定

画像の上から順に以下の項目を設定していきます。

  • キャンペーン名:キャンペーンの名前を入力します。アプリキャンペーンであることがわかる名前にしておくと、後でキャンペーンを見つけやすくなります。
  • 地域:指定すると地域を定期的に訪問するユーザー、その地域に関心を示したユーザーを広告のターゲットに設定することができますので必要に応じて設定してください。
  •  言語:広告は自動的には翻訳されないため、広告で使われている言語のみをターゲットに設定してください。
  •  予算:1 日の平均予算を設定してください。
  •  単価設定:ビジネスで重視する内容に応じて広告の入札方法を選ぶことができます。今回はキャンペーンサブタイプで「アプリインストール」を選択してるので重視してる要素はインストール数になります。目標インストールを設定してください。
  • 開始日と終了日:広告の掲載期間を定めてください。

入力し終えたら「保存して次へ」をクリックします

広告グループを設定

広告グループ名を入力します。

次に、アプリ広告の[広告アセット] を設定していきます。

上から広告見出しの候補を 2 個以上、説明文の候補を 1 個以上追加します。

以下のものを青の「+」ボタンから任意でアップロードしましょう。

 

  • 動画:YouTubeでホストされている必要があります。
    画面の方向は、横向き、縦向き、スクエアの中から選択できます。可能な場合は、それぞれ 1 つずつ追加することをおすすめいたします。
  • 画像:画像を .jpg、.gif、.png のいずれかの形式でアップロードします。
  •  HTML5:.zip 形式でアップロードします。最大サイズは 1 MB、ファイル数は 40 以下でアップロードしてください。

設定し終えたら[保存して次へ] をクリックします。

 

Google広告エディタでの追加方法

広告エディタを開きます。

 

 

左側の「管理」でタイプリストで [広告]から[アプリインストール広告] の順にクリックします。
[アプリインストール広告]をクリックすると上部に[アプリインストール広告を追加]が現れます。 そちらをクリックしてください。
するとどの広告グループに追加するか選択する画面に移ります。

 

 

広告グループを決めたら①の広告グループ名の横のチェックボックスにチェックを入れます。
②の「OK」をクリックすると追加されます。

 

追加された広告をクリックすると、右に「編集パネル」が赤枠のように出現します。

下記の事項を入力してください。

  • 広告見出し:広告に表示される見出しを任意で入力してください。
  • 広告文1:広告に表示される文章のことです。
  •  最終ページURL:広告をクリックした際に入力したURLのページに移動するようになります。
  •  画像:写真アイコンをクリックし追加していってください。

その他は任意で入力していただくと作成完了です。

【200商材・30億円以上の実績】 御社の広告運用、内製化しませんか?

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事