ぶっちゃけ「知識」が必要なのではなく、今すぐ結果が欲しい!という方へ

毎月5社限定 1時間の無料カウンセリングを行っています【完全無料】

今なら、10年間、累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた 100p相当の「運用型広告秘伝のタレ」をプレゼント【無料まるごとプレゼント】


▼秘伝のタレ(広告資料)一部公開▼

previous arrow
next arrow
Slider

宣伝失礼しました。本編に移ります。




Yahoo!ディスプレイ広告(YDA)でカルーセル広告が出稿できるようになると発表がありました。

7/27(火)からスマートフォン版Yahoo!ニュースに掲載され、その後順次拡大予定です。

この記事では、カルーセル広告の概要、注意点、出稿要件について解説していきます。

 

参考:【ディスプレイ広告】運用型 カルーセル広告の提供開始について

▼動画で直感的に理解したい!という方はこちら▼

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました
何でも質問してください

YDAカルーセル広告とは?

カルーセル広告とは、1つの広告枠に対してURL付きの複数の画像や、動画を横並びに表示できる広告のことを指します。

クリック前に伝えられる情報量が多く、横にスワイプすることで閲覧できる仕様になっています。

引用:【ディスプレイ広告】運用型 カルーセル広告の提供開始について

複数の画像を組み合わせることで、サービスのストーリーを伝えたり、多角的視点から訴求を行ったりすることでユーザーの興味を引くことが可能です。

表現の幅が広い特性を上手く利用し、魅力的なクリエイティブで効率的にアプローチしましょう。

既に、他の多くの媒体(Facebook、Twitter等)でカルーセル広告は利用されています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

カルーセル広告のキャンペーン

YDAではさまざまなキャンペーンが利用できますが、カルーセル広告は下記の三つのキャンペーンでのみ利用可能です。

  • コンバーション
  • サイト誘導
  • アプリ訴求

カルーセル広告のメリット

カルーセル広告のメリットには以下の2点があります。

・複数の訴求・遷移先が可能に

・複数の画像を使うことで、よりストーリーを伝えることができる

複数の訴求・遷移先が可能に

カルーセル広告では複数の画像を設定することが出来ますが、それぞれにURLを設定することが可能です。

1つの広告枠で、複数の画像で訴求を変え、遷移先を変えることも可能になります。

複数の画像を使うことで、よりストーリーを伝えることができる

カルーセル広告では、複数の画像を使用するため、普通の広告よりも、広告に一貫性を持たせ、商品のストーリーをより魅力的に伝えることが可能です。

1枚目、2枚目、3枚目と商品のストーリーにあった画像を設定し、消費者により訴求した広告を出すことが出来ます。

また1つの商品のみしか扱っていない場合でも、その商品を様々な角度から訴求することで、対象商品の詳細をより伝えることもできます。

YDAカルーセル広告入稿の注意点

カルーセル広告特有の注意点になりますので、チェック必須の内容です。

1. カルーセルカードを2枚以上組み合わせる必要がある

カルーセルカードは、画像や動画、見出しなどで構成されるクリエイティブを指します。

最低でも2枚以上の作成が必要で、最大10枚配信することができます。

2. 全てのカルーセルカードが審査の対象となる

1枚でも審査に落ちてしまえば、カルーセル広告は配信することができません。

凝ったクエリエイティブの作成には手間がかかりますので、注意しましょう。

3. ロゴの入稿が必須

ロゴの入稿が必須であり、カルーセルカードの最後にロゴが表示される仕様となっています。

4. キャンペーンの目的が限られている

カルーセル広告は、以下のキャンペーン目的で作成することが可能です。

  • コンバージョン
  • サイト誘導
  • アプリ訴求

他のキャンペーン目的では利用できないためご注意ください。

5. 広告表現規制について

規制の文言は、各カルーセルカードごとの画像、タイトルに必ず含めるようにしましょう。

(お酒、飲酒は20 歳を過ぎてからなど)

YDAカルーセル広告の入稿規定

入稿する際に確認必須の項目になります。

画像

アスペクト比 1:1
最小ピクセルサイズ 600px×600px
ファイル容量 最大3MB
ファイル形式 GIF89a、JPEG、PNG
入稿時注意事項 ファイルサイズが150KBを超える場合、入稿時に圧縮されます。かつ、ピクセルサイズが最小ピクセルサイズを超える場合は、圧縮と同時にリサイズされます。

ロゴ画像

アスペクト比 1:1
最小ピクセルサイズ 600px×600px
ファイル容量 最大3MB

タイトル・説明文の文字数

タイトル 20文字以内
説明文 38文字以内

表示URLとリンク先URL

表示URL 4~29文字
リンク先URL 1024文字以内

 

詳しい規定については以下のリンクを参照してください。

引用:カルーセル 広告仕様

YDAカルーセル広告の設定方法

ここまで、カルーセル広告の入稿規定などを解説してきましたが、ここからは具体的な設定方法について解説していきます。

*YDAカルーセル広告は以下のキャンペーンに作成することができます。

  • コンバーション
  • サイト誘導
  • アプリ訴求

カルーセル広告の設定は以下のことを行う必要があります。

1. まず初めに広告管理ツールを表示し、キャンペーン一覧画面で、カルーセル広告を作成できるキャンペーンを選択します。

2. 広告グループを選択し、「広告作成」ボタンを押します。

この際に広告の設定はカルーセル広告を選択してください。

3.「カルーセル広告を追加」画面が表示されるので、カルーセル広告の基本情報を入力します。

4. 次にカルーセルカードを追加します。カルーセルカードは画像とURLで構成されます。画面上部の「画像」をクリックし、必要事項を入力します。カルーセルカードは最低2枚の設定が必要です。「広告プレビュー」をクリックすると、設定した内容で広告の表示を確認できます。

5. 入力を完了したら、「広告を追加」を押し、「作成」ボタンを押します

以上でカルーセル広告の設定方法は終了です。

入稿規定などに関しては、上記で解説しているのでご確認ください。

まとめ

ついにYDAでもカルーセル広告が利用できるようになりました。

Yahoo!を利用しているユーザー層は、「40~60代多め」「PCユーザーが多い」という特徴があります。

注意点や入稿規定に注意し、表現の幅が広いという強みを活かした広告を作成してみてください。

以下の記事ではLINEでのカルーセル広告について解説しています。

媒体は違いますが、出稿する際のポイントなどで、役に立つこともあるのでぜひ参考にしてください。

また当社では、毎月5社限定で1時間のカウンセリングを実施しております。もしこの記事を読んで
・理屈はわかったけど自社でやるとなると不安
・自社のアカウントや商品でオーダーメイドで説明して欲しい
・記事に書いてない問題点が発生している
・記事を読んでもよくわからなかった
など思った方は、ぜひ下記のフォームよりお申し込みください

▼フォームはこちらから▼

また、カウンセリングをお申し込み頂いた方で毎月1名様に、10年間累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた、一流代理店も唸る100p以上の資料である秘伝のタレを無料まるごとプレゼントしています。

▼資料一例▼

previous arrow
next arrow
Slider

▼当社の実績が気になる方はこちら▼

previous arrow
next arrow
Slider

ここまで読んでいただきありがとうございました。御社のサービスの成長の一助になれたなら、この上ない幸せです。

【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定5社限定の無料相談

▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事