ぶっちゃけ「知識」が必要なのではなく、今すぐ結果が欲しい!という方へ

毎月5社限定 1時間の無料カウンセリングを行っています【完全無料】

今なら、10年間、累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた 100p相当の「運用型広告秘伝のタレ」をプレゼント【無料まるごとプレゼント】


▼秘伝のタレ(広告資料)一部公開▼

previous arrow
next arrow
Slider

お申し込みはこちらから

宣伝失礼しました。本編に移ります。




広告をリーチさせたいオーディエンスに対してのフリークエンシーを制御することができる「リーチ&フリークエンシー」機能をご存知ですか?

2016年からFacebook広告でローンチされた機能によって

一定人数以上のリーチを条件に、予算に対してのオーディエンスリーチ予測の上でフリークエンシー数の指定ができるものです。

今回はFacebook広告の「リーチ&フリークエンシー」についてご紹介します。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました
何でも質問してください

リーチ&フリークエンシーとは

Facebook広告のリーチ&フリークエンシーとは、キャンペーンのリーチは最適化され予測可能、フリークエンシーは制御される広告の購入方法です。広告配信を予測してフリークエンシー設定を細かく管理しながら、事前にキャンペーンの計画を立てることができ、ブランド認知、製品の認知度向上、オンライン/オフライン販売の促進に役立つオプションです。

注: リーチ&フリークエンシーの購入は、条件を満たしている広告主に対して展開しているため、まだご利用いただけない場合があります。
引用:リーチ&フリークエンシー購入が適しているケース-Facebookビジネスヘルプセンター

フリークエンシーとは

フリークエンシーは、Web広告の世界では「ユーザーが広告に接触した回数」の意味です。WebやSNSを見ていると、同じ広告を何度も見る機会があるかと思います。その表示回数が、フリークエンシーです。

リーチとは

リーチは「広告の到達先の数」を指しています。
つまり、「何人のユーザーに広告が接触できたか」の人数を示すものがリーチです。

それに対しフリークエンシーは「1ユーザーに何回広告と接触させたか」を指し、同じ広告が一人のユーザーに接触する回数を示しています。

どんな人にリーチ&フリークエンシーが向いているのか

Facebook社では下記のように記されています。

リーチ&フリークエンシー購入タイプは、次のような場合におすすめします。

  • 20万人以上のターゲット層にリーチしたい
  • 一部地域ではなく、国全体をターゲットにしたい
  • 広告に予測可能なリーチを確保したい
  • 広告が表示される頻度をコントロールしたい
  • キャンペーンを前もって計画して予約したい

引用:リーチ&フリークエンシー購入が適しているケース-Facebookビジネスヘルプセンター

「リーチ&フリークエンシ―」は特にブランディング目的での広告に相応しい機能であり、Facebook広告をブランディングで利用している広告主におすすめの機能です。

リーチ&フリークエンシーの注意点

  • 広告アカウントによって、最低出稿金額が異なる。
  • リーチを目標に配信をするので、予算の使用が指定期間の前半に偏る傾向にある。
  • 配信開始後にターゲティング変更ができない。

リーチ&フリークエンシーの配置

リーチ&フリークエンシー広告は、FacebookニュースフィードとInstagramで表示できます。

ただし、利用できる広告の配置(広告の表示場所)と広告フォーマットは、使用するクリエイティブのタイプによって異なります。

リーチ&フリークエンシーの主な配置面について

目的によって利用できる広告フォーマット、配置が異なります。

まずは配置面についてご紹介します。

Facebookニュースフィード

自分自身や友達が投稿した近況や写真、それに対するコメントなどが表示される場所です。

Facebookインスタント記事

Facebookインスタント記事はモバイルに最適化されたフォーマットです。読み込み速度の速いインタラクティブな記事をFacebookのアプリに配信できます。

Facebookインストリーム動画

Facebookのインストリーム動画では、知名度の高いパブリッシャーやデジタルメインのクリエイターによる動画をFacebookで視聴している利用者に対して、動画広告を配信できます。

Instagram フィード

Instagramフィードは、Instagramアプリを開いたときに表示される写真や動画のリストのことで、内容は常に更新されます。Instagramフィードでカルーセルフォーマットを使用すると、1つの広告で最大10点の画像や動画を表示し、それぞれに別のリンクを付けられます。

Instagram 発見タブ

Instagram発見タブでは、利用者の興味・関心に基づいてプラットフォーム全体から厳選されたInstagramのコンテンツを発見できます。Instagram発見タブの広告は一般ユーザーの投稿との間に表示されます。

画像引用:Facebook広告ガイド-Facebook for business

目的別で使用できる広告フォーマットと配置について

上記に記載したように目的で変わってまいります。

目的 詳細
ブランドの認知度アップ 広告フォーマット リンク、写真広告、カルーセル広告、インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告
配置 Facebookフィード、インスタント記事、インストリーム動画、おすすめの動画、Instagramフィード、Instagramストーリーズ、Instagram発見タブ
リーチ 広告フォーマット リンク、写真広告、カルーセル広告、インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告
配置 Facebookフィード、インスタント記事、インストリーム動画、Instagramフィード、Instagramストーリーズ、Instagram発見タブ、Audience Network
トラフィック 広告フォーマット リンク、写真広告、カルーセル広告、インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告
配置 Facebookフィード、インスタント記事、Instagramフィード、Instagramストーリーズ、Instagram発見タブ
投稿のエンゲージメント 広告フォーマット リンク、写真広告、カルーセル広告、インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告
配置 Facebookフィード、インスタント記事、インストリーム動画、おすすめの動画、Instagramフィード、Instagram発見タブ
アプリのインストール 広告フォーマット リンク、写真広告、カルーセル広告、インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告
配置 Facebookフィード、インスタント記事、おすすめの動画、Instagramフィード、Instagramストーリーズ、Instagram発見タブ
動画の再生数 広告フォーマット インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告。Audience Networkで使用可能なネイティブ、バナー、インタースティシャル、インストリーム動画広告のフォーマット
配置 Facebookフィード、インスタント記事、インストリーム動画、おすすめの動画、Instagramフィード、Instagramストーリーズ、Instagram発見タブ
コンバージョン 広告フォーマット リンク、写真広告、カルーセル広告、インスタントエクスペリエンス(フルスクリーンエクスペリエンス)広告、動画広告
配置 Facebookフィード、インスタント記事、Instagramフィード、Instagramストーリーズ、Instagram発見タブ

リーチ&フリークエンシーの設定方法

まず広告マネージャを開きキャンペーンの作成を行います。

購入タイプとして[リーチ&フリークエンシー]を選択します。

注意: リーチ&フリークエンシー購入は、条件を満たす広告アカウント向けに徐々に展開しているため、現時点では利用できない場合があります。広告マネージャで[リーチ&フリークエンシー]オプションが表示されない場合、現時点ではこのツールを利用できない可能性があります。

引用:リーチ&フリークエンシーキャンペーンを設定する-Facebookビジネスヘルプセンター

[リーチ&フリークエンシー]が設定できたら「広告セット」「広告」で下記を設定していきます。

  • 予算
  • キャンペーンの掲載期間
  • リーチ&フリークエンシーバランス
  • オーディエンスのターゲット設定
  • Facebookページ
  • 配置

 

 

  • 予算を設定します

予算を変更すると、広告マネージャの右側に表示される予測結果に変更内容が反映されます。

  • 広告の掲載期間を設定する

広告を掲載するタイミングを選択します。広告を掲載する期間を指定できます。広告を表示する時間帯を指定することもできます。

  • オーディエンスを定義する

ターゲットオーディエンスはデフォルトオーディエンスに設定されています。

  • リーチ&フリークエンシーバランス

最適化と配信の設定で広告配信を最適化したい結果を選択し、[リーチ&フリークエンシーバランス]を設定します。リーチ&フリークエンシーバランスでは、広告セットのターゲットオーディエンスとなった人に対してキャンペーン期間中に広告が表示される頻度を指定します。

  • 配置

配置は利用者に広告を表示する場所を選択します。[自動配置]を選択すると、最大の価値を生む結果につながることが見込まれる場所に、Facebookが自動で広告を掲載します。

  • Facebookページを選択します。

[Facebookページ]で、広告を掲載するビジネスのFacebookページが選択されていることを確認します。

他の項目は適宜入力していただき〔公開する〕をクリックしたら完了です。

    リーチ&フリークエンシーよくある問題と解決方法

    リーチ&フリークエンシーでよくある問題と解決方法についてご紹介します。

    広告セットが停止できない

    キャンペーンの配信数が低下していると、広告セットを停止できません。キャンペーンをキャンセルしたい場合は、キャンペーンレベルまたは広告セットレベルで削除する必要があります。

    キャンセル後も請求は発生するのか

    掲載後にキャンペーンを配信した場合は、キャンペーンをキャンセルする前に配信された広告に対してのみ請求されます。

    広告が削除できない

     リーチ&フリークエンシーキャンペーンの配信開始後は、常に1つの広告が掲載されている必要があります。広告セットに広告が1つしかない場合、削除することはできません。広告を削除するには、広告セットに2つ目の広告を追加し、1つ目の広告を削除してください。

    リーチ&フリークエンシーのまとめ

    リーチ&フリークエンシー購入タイプ配信は、表示をコントロールしたり、事前に予測を立ててから配信したりすることができます。ブランディングを目的として配信されている方はぜひご利用してみてはいかがでしょうか?

    また当社では、毎月5社限定で1時間のカウンセリングを実施しております。もしこの記事を読んで
    ・理屈はわかったけど自社でやるとなると不安
    ・自社のアカウントや商品でオーダーメイドで説明して欲しい
    ・記事に書いてない問題点が発生している
    ・記事を読んでもよくわからなかった
    など思った方は、ぜひ下記のフォームよりお申し込みください

    ▼フォームはこちらから▼

    また、カウンセリングをお申し込み頂いた方で毎月1名様に、10年間累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた、一流代理店も唸る100p以上の資料である秘伝のタレを無料まるごとプレゼントしています。

    ▼資料一例▼

    previous arrow
    next arrow
    Slider

    ▼当社の実績が気になる方はこちら▼

    previous arrow
    next arrow
    Slider

    ここまで読んでいただきありがとうございました。御社のサービスの成長の一助になれたなら、この上ない幸せです。

    【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定5社限定の無料相談

    ▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

    この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

    Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

    おすすめの記事

    Webマーケティングについて猿でもわかるように詳しく解説しています。
    チャンネル登録お願いします!