▼累計30億円 200商材以上の実績▼
御社の広告運用、内製化してみませんか?




 

Twitterアプリインストール広告とは、2014年からTwitterで正式にリリースされた、Twitterモバイルアプリプロモーションにおけるアプリインストールを目的とした広告です。Twitterのタイムラインや、オーディエンスネットワーク(提携プラットフォーム)で、oogle PlayストアやApp Storeのアプリページへ誘導し、アプリのインストールを促すことが出来ます。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
YouTubeチャンネルもはじめました!!

Twitterアプリインストールの設定方法

1.宣伝するアプリを登録する
2.ツイートを作成する
3.キャンペーンを作成する
4.広告グループの詳細を設定する
5.プレイスメントを設定する
6.クリエイティブを選択する

 

これらについて詳しく解説していきます。

1.宣伝するアプリを登録する

Twitter広告を開き上部のツールタブから「アプリマネージャー」をクリックします。

「アプリを追加」をクリックします。


①アプリの対応しているプラットフォームを選択します。
②App StoreのアプリのURLまたはURLの末尾にあるIDを入力して広告するアプリを登録します。
③保存をクリックし完了です。

 

2.ツイートを作成する

Twitter広告を開き上部のクリエイティブタブから「ツイート作成画面」をクリックします。

①アプリのインストールを促すためのツイート文を入力します。

②メディアの表示方法を選択します。

③アプリカードを作成します。CardtypeはAppを、Call to actionはInstallを選択し、カード名やプラットフォームは広告するアプリに沿った情報を入力していきます。

Tweetをし完了です。▼からscheduleを選択するとツイートの配信を開始する日を設定することも可能です。

 

3.キャンペーンを作成する

キャンペーンを作成をクリックします。


キャンペーンの目的を選択で、①の「アプリのインストール数」を選択し、②の「次」をクリックします。

 

 4.広告グループの詳細を設定する

①広告グループ名:任意のグループ名を入力しましょう。
②広告期間:最低利用期間に制限はねく任意で入力ですが、これも想定外の請求などを避けるためには設定しておいた方が良いでしょう。

③総予算:広告グループの総予算を設定し、広告キャンペーン内の広告グループあたりのご利用金額を指定します。

④入札タイプ:「自動入札」「目標コスト」「上限入札単価」の3つがあります。
自動入札→予算内のできるだけ少ない金額で最大限の結果を得るため、入札が最適化されます。
目標コスト→入札単位あたりの平均コストが維持されます。
上限入札単価→入札額を設定し予算内のできるだけ少ない金額で最大限の結果を得るため、入札が最適化されます。

⑤入札単位:「インストール」に設定する。
最適化設定:「インストール」か「アプリのクリック数」で課金のタイミングやオーディンスの大きさも変わりますので使い分けましょう。

 

5.プレースメントを設定する

 

①Twitterのプレースメント:Twitter上で広告を表示したい場所のチェックボックスにチェックを入れて下さい。

②TAPの設定は下記の画像のように設定可能です。

広告のカテゴリー:広告カテゴリーを選択し、オーディエンスのターゲティングが可能です。
※カテゴリー複数を選択すると規模が制限されます
御社のウェブサイト:自身のキャンペーンが複数ある場合は自社での競合を防ぐために、
ウェブサイトのドメインを入力してください。

③アプリを除外:任意ではありますが,広告は選択したどのアプリにも表示されません。必要に応じて広告を表示しないアプリを設定します。

アプリの除外するためには除外したいアプリのIDを取得し③の欄に入札する。

今回は例としてApp Storeのもので除外していきます。

除外したいアプリのページを開きます。

URLをみると、赤枠のように末尾に「ID+数字列」があり、これがIDとなります。

IDをこちらのように入力し追加していけば完了です。

 6.クリエイティブを選択する

 


「2. ツイートを作成する」で作成したツイートがクリエイティブに表示されますのでその横にあるチェックチェックボックスにチェックを入れてください(①)。
②の次へをクリックします。

今まで設定した情報を確認するページに移りますのでよく確認し「キャンペーンを開始」をクリックした完了になります。

 

 

【200商材・30億円以上の実績】 御社の広告運用、内製化しませんか?

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事