ぶっちゃけ「知識」が必要なのではなく、今すぐ結果が欲しい!という方へ

毎月5社限定 1時間の無料カウンセリングを行っています【完全無料】

今なら、10年間、累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた 100p相当の「運用型広告秘伝のタレ」をプレゼント【無料まるごとプレゼント】


▼秘伝のタレ(広告資料)一部公開▼

previous arrow
next arrow
Slider

お申し込みはこちらから

宣伝失礼しました。本編に移ります。




 

皆さんはTwitterで検索をしたことはありませんか?

時事コンテンツ(天候や政府の発表、スポーツの速報etc…)など、幅広い年代でTwitterで検索が行われています。

引用: Twitter広告ホワイトペーパーより

また、LINE、Youtubeについで国内3位のユーザー数を誇り、未だに国内TOPクラスのユーザーが利用している点は言わずもがなです。

このように、国内TOPクラスのユーザー数を誇り、多くの検索数が行われているTwitter上で、検索窓やTweetされた内容をもとにして広告出稿できる、キーワードターゲティングについて解説していきたいと思います。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました
何でも質問してください

Twitterキーワードターゲティングとは

キーワードターゲティングはTwitterによると下記のように記されています。

キーワードターゲティングを活用すると、利用者の検索クエリ、最近のツイート、および最近反応を示したツイートのキーワードに基づき、Twitter利用者に広告を表示することができます。

このターゲティングオプションにより、関連性が最も高い利用者にリーチし、エンゲージメントを促して、コンバージョンを向上させる絶好のポジションを確保できます。

引用:キーワードターゲティング-広告ヘルプセンター

キーワードターゲティングは、ターゲティングしたいキーワードを設定すると、ユーザーそのキーワードの検索結果とタイムラインの両方に表示される仕組みになっています。

キーワードターゲティングによって、オーディエンスと広告のビジネスの関連性が最も高いタイミングでリーチできます。

Twitterキーワードターゲティングの種類

検索窓での検索内容

ユーザーの検索内容をもとにして広告が出稿されます。

時事性の高い情報に関しては、どこの検索エンジンよりもTwitterでの情報収集が最も鮮度が高く、素早い情報伝達がされるので、筆者は特に活用しています。

事前に検索が多く行われるであろうトピックで、出稿対象の商品に関わるキーワードは、事前に確認しておきたいところですね。

ツイート内容

ユーザーが過去にツイートした内容をもとにして広告が出稿されます。TwitterというSNSの特性として「口語調」「感情」「思考」が特性として挙げられます。

例えば、「疲れた」「眠い」「お腹すいた」などなど、ユーザーの脳内・感情がリアルタイムで同期されているイメージです。

出稿対象のサービス・商品の対象ユーザーがどのようなTweetをしそうか考えましょう。

Twitterキーワードターゲティングでの禁止されているキーワード

Twitter広告ヘルプではキーワードターゲティングで禁止されているキーワードについて下記のように述べられています。

Twitterのグローバルポリシーによって、広告主様は次のキーワードの使用を禁じられています。

  • Twitterが定期的に更新するキーワード拒否リストに含まれているもの。多くの場合、それらのキーワードはセンシティブな出来事に関連しています。
  • 慎重な扱いを要するカテゴリーをターゲティングするもの。

引用:キーワードターゲティング-広告ヘルプ

センシティブな出来事はプライバシー、安全性などは暴力やテロリズム、暴力的な描写やアダルトコンテンツが含まれています。

また慎重な扱いを要するカテゴリーは下記にまとめております。

ターゲティングの対象に指定できない、慎重な扱いを要するカテゴリー

  • 犯罪疑惑または実際の犯罪への加担
  • 健康
  • 思わしくない経営状態または財政状況
  • 人種または民族
  • 宗教、信仰、または哲学的信念
  • 性的指向
  • シスジェンダー(非トランスジェンダー)以外の性同一性
  • 支持政党や政治的信念
  • 労働組合員資格
  • 遺伝子データや生体データ

Twitterキーワードターゲティングのキーワードを分析、探す方法

色々な方法がありますが、主要なものだけご紹介させていただきます。

ターゲットのユーザーのTweetをくまなく観察する

6W2Hや得たいもの/無くしたいもの、などによってユーザーのペルソナを特定したら、そのユーザーのTweetをひたすら眺めて、ユーザーが頻繁にツイートしている語句を特定しましょう。

検索窓で検索してみる

ユーザーのニーズやジョブを実際に検索窓で調べてみましょう。

  • ターゲットユーザーがするツイート内容を予測する

例えば、「整形したい」とツイートするユーザーにクリニックのキャンペーンや、美容関連の商品などを訴求するのは効果的でしょう。

  • ハッシュタグで定点観測する

狙いのターゲットの属するコミュニティで使われているハッシュタグを選び流れていくタイムラインを定点観測し、キーワードを探すのもおすすめです。
画像のような「#◯◯と繋がりたい」などはコミュニティが分かりやすい例になります。

上記のような方法で探し出したキーワードが実際に有効かどうかを「Twitter検索する」ことによって見極めるのもおすすめです。
検索することによりキーワードの使用されている量や頻度がつかめることのほか、ターゲットユーザーとは別の集団が使用している場合もあり除外キーワードで排除することも可能です。

Twitterキーワードターゲティングの設定方法

キャンペーン設定からキーワードを追加する

Twitter広告を開き、ターゲティングしたいキャンペーンの編集をクリックします。

キャンペーンの詳細のページに移動しますが、「次」をクリックすると広告グループの編集画面へ移動します。

左のターゲティング機能をクリックし、②に探したキーワードを追加していきます。
追加し終えたら、保存をクリックし完了です。

Twitterキーワードターゲティングの結果を確認する

広告キャンペーンデータレポートで、キーワードごとにデータの内訳を表示できます。データを表示させるには、確認したい広告キャンペーンをクリックして、[オーディエンス] を選択して[キーワード] を選択します。

Twitterキーワードターゲティングを確認する際の注意点

画像引用:キーワードターゲティング-広告ヘルプセンター

結果を観測している際にインプレッション数、エンゲージメント数でかかる費用を合計した数字が、表示しているデータ欄の各行のキーワードを合計した数字よりも大幅に下回る場合があります。

なにが原因かというと、キーワード間にある程度の重複があるためです。重複は1つの検索クエリまたはツイートに複数のターゲティングキーワードが含まれている場合に生じます。 

これは正常な現象で、2回レポートされていますが(各行で1回)、1回のみ請求されますのでご安心ください。

Twitterキーワードターゲティングのまとめ

いかがでしたでしょうか。他媒体の検索連動型広告のように、キーワードプランナーなどで正確な検索数や投稿数を把握できず、Twitterネイティブな感情・思考・口語調のキーワードの特定をしなければならないので、なれていないとかなり難しいですが、ぜひこの機会にトライしてみてください。

また当社では、毎月5社限定で1時間のカウンセリングを実施しております。もしこの記事を読んで
・理屈はわかったけど自社でやるとなると不安
・自社のアカウントや商品でオーダーメイドで説明して欲しい
・記事に書いてない問題点が発生している
・記事を読んでもよくわからなかった
など思った方は、ぜひ下記のフォームよりお申し込みください

▼フォームはこちらから▼

また、カウンセリングをお申し込み頂いた方で毎月1名様に、10年間累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた、一流代理店も唸る100p以上の資料である秘伝のタレを無料まるごとプレゼントしています。

▼資料一例▼

previous arrow
next arrow
Slider

▼当社の実績が気になる方はこちら▼

previous arrow
next arrow
Slider

ここまで読んでいただきありがとうございました。御社のサービスの成長の一助になれたなら、この上ない幸せです。

【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定5社限定の無料相談

▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事