▼累計30億円 200商材以上の実績▼
御社の広告運用、内製化してみませんか?




メルマガ限定コンテンツをチェック!!
YouTubeチャンネルもはじめました!!

来店コンバージョンの設定方法

Google広告を開き、広告に住所表示オプションを設定します。
住所表示オプションは、広告に店舗の住所や地図などを追加表示できる機能です。

アカウント単位、キャンペーン単位、広告グループ単位で設定できます。
今回はキャンペーン単位で説明していきます。

キャンペーン単位をクリックし、キャンペーンのリストから来店コンバージョンを利用したいキャンペーン名をクリックしてください。

すると左側に「広告表示オプション」が現れますのでクリックし「+ボタン」もクリックし進んでいきます。

するといくつかの広告表示オプションが選択できるようになります、そこで「住所表示オプション」を選択します。

「アカウント適した地域選択」ではGoogleマイビジネスアカウントと連携する必要があります。
「知っているマイビジネスアカウントにリンクする」で使用するマイビジネスアカウントを選択してください。

プレビューを確認して問題がなければ保存します。
これで Google マイビジネスと Google 広告の連携は完了です。

具体的な閾値は非公表となっておりますが、アカウント内の広告に十分量のクリックやインプレッションが発生しているアカウントしか、来店コンバージョン計測をおこなうことができません。

【200商材・30億円以上の実績】 御社の広告運用、内製化しませんか?

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事