ぶっちゃけ「知識」が必要なのではなく、今すぐ結果が欲しい!という方へ

毎月5社限定 残り2社様 お早めに! 1時間の無料カウンセリングを行っています【完全無料】

今なら、10年間、累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた 100p相当の「運用型広告秘伝のタレ」をプレゼント【無料まるごとプレゼント】


▼秘伝のタレ(広告資料)一部公開▼

previous arrow
next arrow
Slider

宣伝失礼しました。本編に移ります。




リスティング広告を出稿していると「無効なクリック」や「不正クリック」など耳にすることが良くあるかと思います。

今回は、Google広告の「無効なクリック」についてや確認方法などご説明していきます。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました
何でも質問してください

Google広告の「無効なクリック」とは

無効なクリックとは、操作を誤った連続クリックや、不正なソフトウェアによるクリック、意図的にクリックを増やそうとするものなどを指します。

このような純粋な関心によらないクリックが発生した場合は、広告媒体のシステムが「無効なクリック」として判別をし、自動的に成果対象から除外、課金されないようにしてくれています。

 

Google社では下記の様に記されています。

Google が無効と判断する可能性があるクリックには、次のようなものがあります。

 

  • 広告主様の費用や、広告を掲載するサイト運営者の収益を意図的に増やすために手動で行われるクリック
  • 自動クリック ツールやロボットなどの不正なソフトウェアによるクリック
  • ダブルクリック時の 2 番目のクリックなど、広告主様にとって価値のない余分なクリック

 

引用元:無効なクリック: 定義-Google広告ヘルプ

 

Google広告の「無効なクリック」の確認方法

Google広告管理画面を開きます。

広告管理画面左側「キャンペーン」を選択します。

キャペーンのページが現れたら、右側の小さいアイコン「表示項目」を選択してください。

キャンペーンの表示項目の変更から「掲載結果」をクリックします。

「掲載結果」から「無効なクリック」を選択し「適応」をクリックすることでレポートに表示されます。

 

Google広告の「無効なクリック」に関する対処法

無効なクリックは自動的に除外されるため必要以上に気にすることはありません。

ただ急にクリック数が増加、クリック率が低下などしたら「無効なクリック」ではないのかと心配になるかと思います。

ただその前にクリック数の急激な増加には以下のような正当な理由がある場合があることを理解しておいてください。

  • 掲載設定を最近有効にした場合、広告と関連性の高い新しいサイトが Google ディスプレイ ネットワークに加わった場合に、トラフィックが増えた可能性
  • 季節のイベントや旬の話題がクリックのトラフィックに影した可能性

 

ただそれでも意図しない・不正なクリックが疑われる際は、Google広告の場合クリックの調査依頼が可能です。

リクエストを送れば、無駄なクリックが発生しているかどうか等を調べてくれるので、気になる場合は、こちらのフォームで調査を検討してみてもよいかもしれません。

 

Google広告の「無効なクリック」のまとめ

今回はgoogle広告の「無効なクリック」について説明させていただきました。
無効なクリックの対策し広告効果を高めていくことで、より効率的に自身のビジネスを広めていく事が可能になります。

また当社では、毎月5社限定残り2社 お早めに!で1時間のカウンセリングを実施しております。もしこの記事を読んで
・理屈はわかったけど自社でやるとなると不安
・自社のアカウントや商品でオーダーメイドで説明して欲しい
・記事に書いてない問題点が発生している
・記事を読んでもよくわからなかった
など思った方は、ぜひ下記のページをご覧ください

▼詳細はこちらから▼

また、カウンセリングをお申し込み頂いた方でには、10年間累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた、一流代理店も唸る100p以上の資料である秘伝のタレを無料まるごとプレゼントしています。

▼資料一例▼

previous arrow
next arrow
Slider

▼当社の実績が気になる方はこちら▼


ここまで読んでいただきありがとうございました。御社のサービスの成長の一助になれたなら、この上ない幸せです。

【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定5社限定の無料相談

▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事