動画を最後まで
お視聴いただいた方だけに
特別なプレゼントがあります。
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

\アンケート回答、先着22名限定プレゼント/

※内容の一部です。

 プレゼント 
商材別のWeb広告運用
戦略ガイドブック

動画を最後まで視聴していただき

アンケートに回答してくれた方には

特別なプレゼントを用意しました。

  

AIをフル活用したWeb広告運用の成果を

さらに加速させるための戦略ガイドブック

   

商材のジャンルを7つのタイプに分け

各タイプの性質と運用設計をレポート化

   

あなたの商品はどれに当てはまるのか?

そして、どのような広告を設計すればいいのか?

   

本レポートを使うことで

やみくもに運用して失敗を繰り返してしまう…

なんてことを防ぐことができます。

  

以下のボタンをクリックして、

アンケートに回答してください。

  

※LINEではなく、下のフォームへ変更になりました。

プレゼント受け取り方法

STEP1

限定動画(第2話)を最後まで見る

  

STEP2

下記のボタンをタップし

簡単な質問に回答する

  

STEP3

プレゼントを受け取る

  

※LINEではなく、下のフォームへ変更になりました。

※ワークの回答によって、今後配信するメールの内容をより適切なものへ変更しますので、積極的に回答してください

\アンケート回答、先着22名限定プレゼント/

広告って難しいんでしょ?」

と、ほとんどの方が

思っていることでしょう。

少し触ったことがあれば、

分かると思いますが

・設定画面が複雑

・数字がたくさんで

どれをみれば良いのか不明

・予算を全然消化しない、

逆に一気に消化してしまった…

などなど。ありがちな悩みです。

私もそういった壁に

ぶつかりまくりましたからね。笑

だからこそ言えるのですが、

「WEB広告は、誰にでもできる」

と思っています。

思いつく限りの失敗を犯した私が

一体どのようにして、

Googleから評価された

WEB広告運用を確立したのか?

ITやWEB広告の出会いから

お話していこうと思います。

ITとは無縁の男でした…

元々の仕事は「営業」でした。

・金融商品

・保険

など、色々な商材を扱い

出会った人にとにかく売れ!という

上司からの命令のもと

体育会系の営業マンとして

ITやマーケティングと無縁の

生活を送っていました。

知能は下から2番目のサルでした…

高校時代はというと、

テストの成績は下から2番目…。

中学くらいから知能が止まり

進学は「スポーツ」の力で勝ち取りました。

もう、部活動ばかりしていた脳筋野郎です。笑

頭を使って、考えることはできない人間で、

パワー!とか、勢いー!って言葉が

大好きだったんです。

物量勝負、パワー、根性、
我慢比べの限界

そんな私が営業を離れたキッカケは

単純に「疲れた」からです。

とにかくリストを集めて、

とにかくアポを取って

とにかくセールスをする毎日。

行動を止めたら、契約が取れなくなるため、

休みを返上して営業する日々に疲れました。

次第に、

「もっといいやり方があるんじゃないか?」

「もっと効率的に仕事できないのか?」

という疑問を持ち始めることになります。

マーケティングとの出会い

その頃、色々な本を読み漁っていて

ある時、コトラー氏の書籍に出会います。

そして、私の価値観を

大きく変えるキッカケとなった言葉に出会います。

それは、

「マーケティングはセールス(営業)を不要にする」

です。

営業マンだった私の

存在自体を否定された

非常に強烈な一言でした。

しかし同時に

「アポもせずに、契約が取れるなら、

すごく最高じゃないか!!!」

と興味を持ったのです。

PC未経験、機械音痴の平成男子

マーケティングに興味を持ち、

営業を捨てて、IT業界へ

しかし、私はというと、

・学生時代はゲームは禁止

・携帯も部活の連絡用として所持

モバゲーすらも触らせてもらえない

・Word、Excelもまともに触れない

という、PC未経験で、機械音痴の

全く今どきではない珍しい属性だったのです。

ですので、最初は

タイピングに慣れる所からスタートでした。

今でも友人からは、

「よくITやっているね」と

驚かれるくらいです。笑

プログラマーSさんから
HTML、CSSをゼロから学ぶ

営業で培った「根性」を使って

苦手なPCと向き合い、

かなりストレスだったのですが、

なんとか操作を覚えていきました。

そこで、出会ったのが、

プログラマーのSさんです。


彼からは、HTMLやCSSなど

初めてその言葉を聞く所から教わり

学び始めました。

そして、WordPressで

サイト作成ができるようなったのです。

が…

作ったサイトにはアクセスが集まらず

販売ページという営業マンを作りだけではなく

そのサイトへの「集客」も必要なのだと

実感させられました。

今思うと「当たり前」の話なのですが

当時の私からすると、

サイトを作ったら勝手に人が集まるというくらい

認識が甘かったのです…(恥)

デジタルマーケティング企業へ就職

もっとマーケティングを学びたいと思い、

転職サイト「ビ◯リーチ」を使って

とりあえず1位の会社へ応募。

実績も、技術もなにもなかったのですが

ただ「面白いから」という理由で採用。

初日から遅刻したり…

Googleアドワー”ド”

と言ってしまったり…

せっかく広告運用を任されたのに

数百万単位の月の予算を、

1日使い切ってしまったり…

数々の伝説?を残し、

思いつくような失敗を

大量に犯してしまい

かなりしんどかったです。

上司からは「付箋を貼れ」と命令

同じミスをしないように

自己管理を徹底しました。

ミスが多かった私だからこそ

失敗を繰り返さないような

「システマチックに仕事をする」

姿勢が身につき、

今のマニュアルに活きています。

なにかあれば、必ずマニュアル化。

絶対にヒューマンミスが起こらない

仕組みを作っていきました。

そこから仕事にも慣れ

少しづつ成果が上がり始め

信頼を得られるようになりました。

ミスがない、キレイな運用広告。

これが後に、Google社から

セミナー依頼を受けることに繋がります。

時間の限界にぶつかる

気づけば、社内の広告運用は

上司と私で7割を回す状況になっていました。

しかし、時間には限界があり

5アカウント以上を運用することは

物理的に不可能な状態で、

睡眠時間を削ったり、休日を返上したり、

時には社労士に怒られながら、

無理矢理、仕事をしていました。

「どうにか時間の限界を突破できないか?」

と考え始め、

「機械を味方につければ、

時間が浮くんじゃないか?」

と思いつき

「自動入札」

という機能をよく分からずに

試して使ってみました。

AIとの出会い

この自動入札がいい運用成績を残し

非常に可能性を感じたので、

「どんな仕組みになっているんだろう?」

と基本的なアルゴリズムから勉強をはじめました。

すると、動画では

たびたびお伝えしている通り、

・教師ありデータ

・教師なしデータ

の存在について知ることができ、

正しく育てることができれば

時間の限界も超えられると確信。

最終的に、今も採用し、

今回あなたにお伝えしている

「教師なしデータ」という

AI自身で自発的に勉強していく

育成方法にたどり着いたのです。

ポイントは「データの読み込ませ方」

「データの質と量」になります。

AIが最短で学習してくれる

設計と運用を研究しました。

これが、AIをフル活用した

WEB運用広告の原点です。

労力1/10で120パーセントの
パフォーマンスを叩き出す

AIをフル活用したWEB広告運用で

試行錯誤していく中で、

労力1/10で120パーセントの

パフォーマンスアップした

案件がありました。

労力が少なくなったにも関わらず

成果が向上したのです。

(セルフブラック労働に公明が見えました。笑)

AIの魅力にどっぷりハマり

自動化を追求していきました。

そして、早速、マニュアル化。

その内容がすでにお渡ししている

デジタル・オートメーション・テンプレート

『DOT』

なのです!

AIをフル活用した
WEB広告運用で売上10倍

様々な産業がデジタル化を進める中、

ネットやWEBのことがよく分からない

という社長さんは割と多いです。

すると必然的に、広告代理店へ

デジタルマーケティングを依頼する企業も

多く存在します。

しかし、その多くが

無能な広告代理店へ手数料を搾取され

コスパの悪い運用になってしまっています。

だからこそ今回、

デジタルマーケティングのインハウス化を

広めたいという思いから、

メールや動画を配信しています。

すでに私の元で学ばれた方の中には

・月商200万 → 月商2億 

・月商100万 → 月商1200万

になったクライアントさんがいます。

どちらも、WEBのことはよく分からない

「何から始めればいいか分からない」

という状態からスタートです。

業種は、なににでも使えることを

私の実績が証明していますし、

累計20億を運用してきた

成功事例、失敗事例も

大量にストックされています。

これらをあなたにも

再現できるようお伝えしていきます。

次回予告

次回の動画では、ついに

AIをフル活用したWEB広告の

具体的な方法をレクチャーします。

がっつりノウハウをお話しますので、

ぜひ楽しみにしていてください!

Youtube

Webマーケティングについて猿でもわかるように詳しく解説しています。
チャンネル登録お願いします!