ぶっちゃけ「知識」が必要なのではなく、今すぐ結果が欲しい!という方へ

毎月5社限定 1時間の無料カウンセリングを行っています【完全無料】

今なら、10年間、累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた 100p相当の「運用型広告秘伝のタレ」をプレゼント【無料まるごとプレゼント】


▼秘伝のタレ(広告資料)一部公開▼

previous arrow
next arrow
Slider

お申し込みはこちらから

宣伝失礼しました。本編に移ります。




広告を出稿する際「商品の認知度を上げたい」「顧客数UP、新規顧客を獲得したい」っと思った時に皆さんはどうターゲティングしますか?

今回は方法の一つとして「トピックターゲット」をご紹介します。

トピックターゲットは「トピック」を選択しターゲティングし、トラフィックやリーチを手早く増やすことが可能です。また広告配信をすぐにでも増やしたい場合、宣伝する商品やサービスに関係のないトピックを扱うページや掲載結果が思わしくないページに広告が表示されるのを避けたい場合にも役立ちます。

この記事では「トピックターゲット」とはなにか、設定方法や効果的な使用方法などを詳しくご説明していきます。

メルマガ限定コンテンツをチェック!!
youtubeチャンネルはじめました
何でも質問してください

トピックターゲットとは

トピックターゲットとは、特定のトピックに関連するウェブページ、アプリ、動画に広告が掲載できるGoogle 広告のターゲティング機能です。

例えばトピックを「農業」にしていたら農業関連のウェブサイトのページに広告が表示されます。

トピックターゲットとコンテンツターゲットとの違い

「トピックターゲット」と「コンテンツターゲット」を混同して覚えてしまいがちですので、違いについてお話いたします。

コンテンツターゲットは「キーワード」で「配信面」をターゲティングする機能になります。例えば、キーワードの設定を「ダイエット」と指定すると、「ダイエット」のキーワードを含むウェブページやアプリに広告を出稿することができます。

トピックターゲットはGoogleによって分類されている「トピック」でターゲティングする機能です。アクセスやリーチが多くなる特徴があります。

トピックターゲットのメリット

トピック ターゲット×プレースメントターゲットなど他のターゲティングと組み合わせが可能

トピックターゲット以外のターゲティング方法と組み合わせることでより詳細なターゲティングが可能になります。リマーケティングやキーワードなど色々な組み合わせがあるので下記の「他のターゲティングと組み合わせる」で詳しくご説明いたします。

認知や潜在層へのアプローチが可能

トピックを設定し、広告する商品・サービスに関連のあるWEBページに広告配信が出来るため、商品・サービスを知らないユーザーにもアピールができ、アクセスやリーチを増やすことができます。

トピック ターゲットの費用

入札単価を設定するか、自動入札戦略を選択すると、お客様の設定した入札単価で掲載可能な、トピックに関連するコンテンツを含む Google ネットワークのページに広告が表示されます。

入札単価

広告グループ内の入札単価調整を設定できます。

デフォルトの入札単価や個別の入札単価に、これらの調整比およびキャンペーン単位で設定されている調整比がすべて掛け合わされます。

デフォルトの入札単価:広告グループごとに入札単価を設定します。

個別の入札単価:広告グループの特定のターゲティング方法に入札単価を設定したい場合に使用します。

自動入札戦略

自動入札機能を利用すると、入札単価を設定する際の手間のかかる作業や推測に頼った作業を排除できます。自動入札戦略は、目標に応じて何種類か用意されています。

入札戦略 目標
クリック数の最大化 サイトアクセスを増やす
目標インプレッション シェア 可視性を高める
目標コンバージョン単価 目標コンバージョン単価でコンバージョンを増やす
目標広告費用対効果 各コンバージョンの価値が異なる場合に、目標広告費用対効果(ROAS)を達成する
コンバージョン数の最大化 予算全体を使おうとしながらコンバージョンを増やす
コンバージョン値の最大化 予算全体を使おうとしながらコンバージョン値を増やす

 

これは他のプレイスメントターゲットと同じ設定です。以下の記事ではプレイスメントターゲット広告について執筆してますのでご参照ください。

トピックターゲットで使用できるトピック一覧

トピックターゲットで使用できるメイントピックは26種類あります、サブトピックを含めると2000種類以上にもなり様々なカテゴリのWEBサイトにターゲティングすることが可能です。

ここではメイントピックと、そのトピックを設定した際に日本でのウェブページの推定表示回数を表にしたので参考にしてみてください。

項目 推定表示回数
芸術、娯楽 2,500 万回以上
自動車 2,500 万回以上
美容、フィットネス 2,500 万回以上
書籍、文学 1,000 万回以上
ビジネス、産業 2,500 万回以上
コンピュータ、電化製品 2,500 万回以上
金融 2,500 万回以上
フード、ドリンク 2,500 万回以上
ゲーム 2,500 万回以上
健康 2,500 万回以上
趣味、レジャー 2,500 万回以上
住居、庭 1,000 万回以上
インターネット、通信事業 2,500 万回以上
仕事、教育 2,500 万回以上
法律、行政 2,500 万回以上
ニュース 2,500 万回以上
オンライン コミュニティ 2,500 万回以上
人々、社会 2,500 万回以上
ペット、動物 1,000 万回以上
不動産 500 万回以上
資料 2,500 万回以上
科学 2,500 万回以上
ショッピング 2,500 万回以上
スポーツ 2,500 万回以上
旅行 2,500 万回以上
世界の国々 2,500 万回以上

引用:トピック ターゲットで利用できるウェブページ-Google 広告 ヘルプ

推定表示回数の指標は下記になっています。

  • 2,500 万回以上: 該当するウェブページが豊富にあります。
  • 1,000 万回以上: 該当するウェブページは多くないものの、ターゲットとして設定するのに表示回数は十分です。
  • 500 万回以上: 該当するウェブページは少ないものの、ターゲットとして設定するのに表示回数は十分です。
  • 100 万回以上: 該当するウェブページが極めて少なく、 サブトピックをターゲットに設定した場合は、ほとんどトラフィックがないと考えられます。
  • 100 万回未満: 該当するウェブページがほとんどありません。

日本のメイントピックでは「不動産」が他のメイントピックより表示回数が少ないですが表示回数が 500 万回以上ではあるのでターゲットとして設定するのには十分だと言えます。

トピックターゲットのコツ

トピックの設定時には範囲に注意

トピックターゲットはトピックを複数選択できますが、範囲を広げすぎると選択したトピックに関連する全てのサイトが掲載対象となる為、必然的に配信ボリュームが大きくなりますしっかりターゲットを設定するようにしましょう。

他のターゲティングと組み合わせる

Google広告では複数のターゲティング方法を組み合わせることが可能です。

トピックターゲットをより効果的に利用するために他のターゲティングと掛け合わせて絞り込む方法をいくつかご紹介します。

トピックターゲットと「プレイスメントターゲティング」の組み合わせ

まずプレースメント ターゲットでは、自身で選択した特定のサイトにのみ広告が掲載されます。

1つの同様の広告グループで使用すると、選択したトピックに該当するプレースメントのページのみに広告が表示されます。

例えば、プレースメントターゲで弊サイトdigima-labo.comに設定し、トピックを「ショッピング」にすると、digima-labo.com内の「ショッピング」に関するページのみに表示されるようになります。

トピックターゲットと「リマーケティング」の組み合わせ

リマケ―ティングは以前サイト訪問したことのあるユーザーに再度訪問を促すことが可能です。

このリマーケティングとトピックターゲットを組み合わせることで、掲載対象ユーザーを過去のサイト訪問者のみに絞り込むことが可能になります。

例えば商材がスポーツ用品の場合、過去にサイト訪問したユーザーのリマーケティングリストとスポーツのトピックターゲットを組み合わせることで、過去のサイト訪問者がスポーツのトピックに関連したサイトを閲覧している時に限って広告を配信することができます。

トピックターゲットと「キーワード ターゲット」の組み合わせ

まず注意点としては、選択したトピックに関連するページであっても、キーワードに一致しないページには広告は掲載されません。キーワード ターゲットとトピック ターゲットが1つの広告グループにある場合は、最初にキーワードが考慮されるからです。

また、トピックターゲットとキーワードターゲットを組み合わせの作用はディスプレイ ネットワークの設定が「広範囲」か「特定の範囲」かによって異なります。

  • 「広範囲」を選択した場合:ターゲット設定したトピックのいずれかに該当するページとキーワードが一致すると、広告オークションでトピック ターゲットの入札単価が使用されます。
  • 特定の範囲」を選択した場合:キーワードと一致し、さらにターゲット設定したトピックの少なくとも 1 つと一致するページにのみ、広告が表示されます。

トピックターゲットの設定方法

トピックターゲットの設定方法をご説明します。

基本的な操作は他のターゲティング方法と変わりません。

まずGoogle広告の管理画面を開き、左側にあるツールから「トピック」を選択してください。

「トピック」をクリックしてください。

次に「広告グループを選択してください」をクリックしてください。

トピックを設定したい広告グループを選択してください。

トピックを選ぶ蘭が表示されますので、広告を配信したいトピックを選択してください。

※トピック・サブトピックは、複数選択することが可能です。

選択をし保存をクリックで完成です。

トピックターゲットのまとめ

多くの潜在層へ配信できる「トピックターゲット」を使用することで、商品・サービスの認知を上げること、新規顧客獲得に効果があります。また他のターゲティングと組み合わせることでターゲティングの精度が一気にあがります。

記事を参考にぜひ試して見てください!

また当社では、毎月5社限定で1時間のカウンセリングを実施しております。もしこの記事を読んで
・理屈はわかったけど自社でやるとなると不安
・自社のアカウントや商品でオーダーメイドで説明して欲しい
・記事に書いてない問題点が発生している
・記事を読んでもよくわからなかった
など思った方は、ぜひ下記のフォームよりお申し込みください

▼フォームはこちらから▼

また、カウンセリングをお申し込み頂いた方で毎月1名様に、10年間累計30億円以上/200商材以上運用して作り上げた、一流代理店も唸る100p以上の資料である秘伝のタレを無料まるごとプレゼントしています。

▼資料一例▼

previous arrow
next arrow
Slider

▼当社の実績が気になる方はこちら▼

previous arrow
next arrow
Slider

ここまで読んでいただきありがとうございました。御社のサービスの成長の一助になれたなら、この上ない幸せです。

【200商材・30億円以上の実績】 毎月限定5社限定の無料相談

▼30億円・200商材以上運用した100pの広告資料(秘伝のタレ)をプレゼント▼

この記事が少しでもためになったらいいねを押してください

Twitterも頑張ってます!よかったらフォローしてください

おすすめの記事